News

  • 2022.02.01noteにて「2004年、医師臨床研修制度の変更。革命前後の医師が経験したこととは」を公開しました

    医師に2年以上の臨床研修が必須化される「新医師臨床研修制度」が始まったのは、2004年のこと。

    それまでの研修制度は、専門の診療科に偏った研修が行われていることや、処遇が不十分であるとの課題が指摘されていました。そうした状況を改善すべく、新制度ではさまざまな診療科の研修を受けることで、幅広い診療能力が身に付けられる総合診療方式(スーパーローテイト)による研修が広く採用されるようになりました。

    ある種の「革命」ともいえる制度変更前後は、しばらく下の世代が入ってこない時期が生まれたり、指導体制が整っていないなかで臨床研修が行われたりするなど、従来とは異なる動き方を求められる場面もありました。

    変化の前後の世代である2003年と2004年に卒業した医師は、制度変更をどのように受けとめていたのでしょうか。当時、経験したことや抱えていた思いをお聞きしました。

    記事はこちらからご覧ください。
  • 2021.12.16noteにて「コロナ禍の見えざる苦労。どうやって守っていく?感染対策と組織運営。 」を公開しました。

    コロナ渦の大学病院で行っていたのは、感染対策だけではありません。病院の経営を維持し続けること、学生へ教育を提供すること、どれも欠かせないものです。

    何を優先に遂行し、何を制限するのか。どのような決断をするにも、病院や大学、地域などへの影響を考慮する必要があります。獨協医科大学ではどのように方針を決め、運営してきたのでしょうか。

    平田副学長、福田学生部長、志水教授に、当時抱えていた葛藤や実際に取り組んできたことをお聞きしました。

    記事はこちらからご覧ください。
  • 2021.08.18「コロナ禍の研修先選び」インタビューコンテンツ公開しました

    新型コロナウイルスの影響で、制限されたマッチング活動。
    どのように初期研修医先を決めていく?をテーマに対談記事を公開いたしました。

    コロナ禍の研修先選び

  • 2021.02.01初期研修医採用の新ブランディングサイト「dokutoku」オープン!

    「安心の上にドクトクがある」
    獨協医科大学病院の初期研修医採用の新ブランディングコンセプトサイト「dokutoku」が公開になりました。


  • 2020.10.01当院紹介動画を公開しています(レジナビオンライン)

  • 2020.10.01当院紹介動画を公開しています(レジナビオンライン)

    9月28日(月)にレジナビオンライン東日本Week2020に出展しました。

    当院紹介動画を掲載していますので是非ご覧ください!


  • 2020.03.23web会議システムを使ったDokkyo presents“レジ10”を行いました。

    3月22日のレジナビ東京が中止されたことに伴い、昨日14:00-17:00、獨協医科大学病院、埼玉医療センター、自治医科大学付属病院を含む10病院をあつめ、web会議システム(zoom)を使ったDokkyo presents“レジ10”を行いました。事前の広報(facebook, Twitter, 日経メディカルなど)によって、参加者は総数で40名程度でした。今後の状況を見ながら、brush upして同様に企画を準備したいと存じます。
  • 2020.01.19第12回獨協医科大学病院臨床研修指導医講習会を開催いたしました。

    2020年1月18日、19日に第12回獨協医科大学病院臨床研修指導医講習会を開催し、44名の先生方に修了証をお渡しすることができました。
  • 2019.12.30臨床研修協力病院・施設一覧及びプログラムビルダーの更新

    プログラムビルダーをアップデートいたしました。

    協力病院・施設一覧ページを追加いたしました。
    こちらは随時アップデート致します。
    臨床研修協力病院・施設一覧
  • 2019.10.06レジナビフェア仙台に出展しました。

    10月6日レジナビ仙台に出展しました。32名の学生さんたちが獨協医科大学病院のブースに来訪していただきました。是非とも見学に来ていただき獨協のよさを体感してもらいたいと思っています。

1234Next »