HOME
会長挨拶
役員一覧
会議日程
総会議事録
会誌
会則
あんず奨学金規程
慶弔に関する内規
思い出の写真
みんなの広場
携帯サイト
home > 会長挨拶
会長挨拶

 同窓生の皆様におかれましては、お健やかにお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 日頃は同窓会活動にご協力いただき、心から感謝申し上げます。

 今年2月に大型客船が横浜に入港して以来、世界の日常が変わる状況になりました。その影響を受け、自粛生活や先の見えない毎日に不安を抱いておられることでしょう。でも下を向いていても何も解決しません。この機会に「今までできなかったことにチャレンジする、新しい自分探しをする」などの時間にあてるのはいかがでしょうか。

 看護職として直接患者対応をされ、最前線でご尽力されておられる皆様には心より敬意を表します。くれぐれもご自身やご家族の体調に留意してご活躍ください。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、同窓会総会を延期しておりましたが、終息の兆しも見えないため、残念ではありますが今年度の総会は中止といたしました。

 今後、新しい生活様式となる中、総会などのあり方に関しても検討が必要かと思います。母校の学生達は、授業や実習も予定通りにはいかず苦慮しているようです。同窓会として、母校や学生達、同窓生に対してできることを考え支援してまいりたいと思います。

 同窓生の皆様から、「コロナ禍の今だからこそできること」など、たくさんの情報やご意見、ご提案をお待ちしております。

 この状況が一日でも早く終息し、平穏な生活に戻れ、皆様にお会いできることを願っております。

 

獨協医科大学附属看護専門学校同窓会会長 佐藤君江

ページトップへ