地域医療機関の方へ
 トップページ > 地域医療機関の方へ >栃木県難病医療ネットワーク推進事業研修会Web

ゆうがお地域医療連携フォーラム2020(Web)

ゆうがお地域医療連携フォーラム2020(Web)の開催について

例年開催しております難病医療ネットワーク研修会ですが、新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から昨年度同様にオンデマンド配信として開催することといたしました。

<対象者:難病医療患者を支援する関係者>

 

※参加費無料、事前申込の必要もありません。
  YouTubeでの期間限定配信となるため、是非ご視聴下さい。

【配信期間:2022年3月1日(火)~ 3月31日(木)】

本研修会は終了いたしました。
多くの皆様にご視聴いただき誠にありがとうございました。

この度、栃木県難病医療ネットワーク推進事業の一環として、第21回難病医療ネットワーク推進事業研修会(Web)を開催する運びとなりました。
在宅で療養する患者さん・ご家族を支援する地域の医療関係者のみなさまと共に難病疾患に関する理解を深めることを目的として例年開催している本研修会ですが、新型コロナウイルスのオミクロン株による感染が急拡大している状況を鑑み、昨年に引き続きオンライン配信での開催といたしました。

 

今回は、「神経筋疾患の呼吸ケア - 神経筋疾患の呼吸障害と嚥下障害に注目して - 」と題して箱根病院 神経筋・難病医療センターの阿部 達哉 先生からご講演いただきました。

 

また、これまでの研修会後のアンケートで疾患に関する講演を希望する声があったことにお応えして「膠原病の在宅ケア」について当院リウマチ・膠原病内科の前澤 玲華 先生からご講演いただきましたので、是非、ご視聴いただければ幸いです。

 

獨協医科大学 副学長
栃木県難病医療連絡協議会 会長
平 田 幸 一

第21回栃木県難病医療ネットワーク推進事業研修会

講師ご略歴

講演1

国立病院機構箱根病院
神経筋・難病医療センター
診療部長 阿部達哉 先生

専門領域:

脳神経内科,神経筋電気診断

経歴:

1997年 埼玉医科大学医学部 卒業
2001年 埼玉医科大学医学部大学院医学研究科内科学 卒業
2001年 埼玉医科大学病院 脳神経内科 助教
2002年 東京都立神経病院 脳神経内科 医員
2004年 埼玉医科大学病院 脳神経内科 助教
2006年 Iowa大学神経科臨床神経生理部門(visiting research fellow)
2007年 埼玉医科大学病院 脳神経内科 助教
2009年 埼玉医科大学病院 脳神経内科 講師
2010年 国立病院機構 箱根病院 神経内科医長
2016年 現職に至る

資格:

日本神経学会専門医・指導医
日本内科学会 総合内科専門医・認定内科医
日本臨床神経生理学会 専門医(筋電図・神経伝導分野)・指導医
日本臨床神経生理学会代議員
日本自律神経学会評議員
埼玉医科大学 脳神経内科 客員准教授

講演2

獨協医科大学病院
リウマチ・膠原病内科
前澤玲華 先生

経歴:

1997年 獨協医科大学卒業
1997年5月 獨協医科大学 アレルギー内科(現:呼吸器・アレルギー内科)入局
1998年4月 済生会宇都宮病院 内科研修
2000年10月 東京都立駒込病院 アレルギー膠原病科 医員
2004年4月 獨協医科大学 呼吸器・アレルギー内科助手(助教)
2012年12月 獨協医科大学呼吸器・アレルギー内科 講師(リウマチセンター出向中)
2016年4月   獨協医科大学 リウマチ・膠原病内科 講師(リウマチセンター出向中)
2020年7月   獨協医科大学 リウマチ・膠原病内科 准教授(リウマチセンター出向中)

所属学会:

日本内科学会
日本リウマチ学会
日本アレルギー学会
日本呼吸器学会
日本感染症学会

専門医:

内科認定医・専門医
リウマチ専門医

部門紹介

  • 医療連携部門
  • 医療福祉相談部門
  • 退院支援

患者さん・ご家族の方へ

  • 外来受診について
  • 医療福祉相談部門・神経難病相談
  • がん相談
  • 訪問看護について
  • 神経難病相談
  • 脳卒中・循環器病対策基本法包括的相談窓口

地域医療機関の方へ

  • 外来患者さんのご紹介
  • 地域医療連携センターの活動
  • 診療科案内
  • 医療連携協力施設
  • ゆうがお地域医療連携フォーラム
  • 栃木県難病医療ネットワーク推進事業研修会