情報基盤センターからのお知らせ

2021/4/9

学術ネットワーク回線(SINET5)メンテナンスによるインターネット通信断のお知らせ

 本学で利用している学術ネットワーク回線「SINET5」のメンテナンスが行われます。それに伴い、下記の日程で本学のインターネットサービスの一時停止もしくは遅延が発生します。

【壬生・埼玉・日光・三郷】
 ■作業日時 2021年4月26日(月) AM1:30~AM3:00
【埼玉】
 ■作業日時 2021年5月10日(月)AM1:30~AM3:00
 ※5/10の作業は延期になりました。予定が決まり次第お知らせいたします。

上記時間帯に、学内からのインターネット接続が切断されたり接続が遅くなったりする可能性があります

ご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせください。
【情報基盤センター】
メール:cict@dokkyomed.ac.jp(半角英数字に直してください)
壬生内線:2242、2514
直 通:0282-87-2136(埼玉・日光・三郷からはこちら)


2021/4/2


【重要】対面授業等における学内のネットワーク利用について

  アクティブラーニングの展開が進む中、オンライン環境を利用して、授業に関連した動画視聴、確認テスト、アンケート、情報収集等を行う機会がさらに増加すると見込まれております。これにより、学生・教職員による学内ネットワーク環境の利用がさらに増加すると思われます。そのため、本学でも、ネットワーク環境やサーバー系の増強等の環境改善を継続して行っておりますが、どうしても利用時に遅延や停止が発生する場合も考えられます。新年度の対面授業時等のネットワーク環境の利用に関して、以下の点をご留意頂きますようお願い申し上げます。
 
1.教室等で利用できるDARWiN 環境と学術系ネットワークについて
 学内の教室等には、無線LAN 環境であるDARWiN を用意しており、学生も教職員も利用可能となっています。無線LAN の接続用アクセスポイント(AP)の台数は、教室の利用人数等を考慮して配置しております。また、本学から外部のインターネットとを結ぶ基幹回線や、種々サーバーの増強も行っており、需要増を見込んだ対策を進めています。
 そのため、授業時の確認テストやアンケートなど、LMS やForms といったウェブ上の文字情報や図表等を主としたサイトへの通信の場合は、教室内で学生全員が接続しても、利用できる環境と考えています。しかし、例えば9 時ちょうどに一つのシステムへのログイン等が集中する場合、状況によっては遅延等が発生する可能性もあります。その場合は、少々お待ち頂けますでしょうか。また、一つの教室内から、一人一人の学生が自分の端末で、同時に動画を視聴すると、急激にその教室からのネットワーク通信量が増加し、動画配信サーバーの負荷増も起きるため、動画再生に遅延等が発生する可能性もあると思われます。そのため、対面授業時に特定の動画一つを学生に見せる場合には、学生毎に自分の端末で見る形ではなく、教員側の方で、大型のスクリーンに映すなどして、ご紹介いただけますようお願い致します。
 現状では、学生たちが学内の様々な場所に分散した形で、授業の事前学修動画等を別々のタイミングで閲覧することは可能と考えています。
 なお、現在利用していますDARWiN 環境用のAP は、その多くが旧式のものであることから、2021年度により高速な通信が可能な環境へ移行する事業計画を立てております。また、大学病院内のDARWiN 環境は、2021 年4 月末頃に利用開始できるように設置・準備を進めております。

2.ネットワークやオンラインサービスの利用遅延や停止が発生することについて
 ネットワークやオンラインサービス環境は、一般的に、様々な理由により、突発的に遅延や停止が発生いたします。これについては、本学でも、できるだけそのような状況の発生を避けるために、様々な対策を進めておりますが、ゼロにすることはできません。そのため、ネットワークやオンラインサービスの障害発生等が見られた場合は、状況等を情報基盤センターホームページにてご案内いたします。また、至急の場合やご不明な点につきましては、情報基盤センターまでお知らせください。

【情報基盤センター】
メール:cict@dokkyomed.ac.jp(半角英数字に直してください)
壬生内線:2242、2241