獨協医科大学埼玉医療センター 臨床研究支援室

実施中の治験と臨床研究

科別臨床研究

2021.11末現在

外科

研究番号 研究責任者 課題名 同意の
手続き
1129 奧山 隆 KRAS遺伝子野生型の進行結腸・直腸癌における治癒切除不適例に対するSOX+Cetuximab併用療法の有用性の検討 個別説明
1202(特) 大矢 雅敏 再発危険因子を有するStageⅡ大腸癌に対するUFT/LV療法の臨床的有用性に関する研究
(JFMC-46)
個別説明
1523 奧山 隆 直腸癌に対する術前化学放射線療法、術前化学療法の有効性に関する研究 情報公開
1534 奥山 隆 直腸癌における化学放射線療法および化学療法の感受性予測と予後に関わる因子についての研究 個別説明
1541 大矢 雅敏 直腸癌に対する腹腔鏡手術の安全性や有効性、腫瘍学的妥当性の検討 情報公開
1612(特) 大矢 雅敏 RAS遺伝子(KRAS/NRAS遺伝子)野生型で化学療法未治療の切除不能進行再発大腸癌患者に対するmFOLFOX6+ベバシズマブ併用療法とmFOLFOX6+パニツムマブ併用療法の有効性及び安全性を比較する第Ⅲ相無作為化比較試験
PARADIGM study
個別説明
1679 三ツ井 崇司 食道癌に対する非開胸食道亜全摘術における周術期の経過に関する観察研究 情報公開
1914(特) 野呂 拓史 切除不能肝細胞癌に対するレンバチニブ使用による外科的切除可能性の検討(多施設共同臨床研究)LEN-HCC 個別説明
1968 三ツ井 崇司 幽門保存胃切除術における消化管を開放しない吻合法の妥当性と有用性の検討 情報公開
1997 奥山 隆 左側結腸癌および直腸癌手術における縫合不全減少を目的としたICG蛍光造影法の有用性についての検討 個別説明
1998 竹下 恵美子 高齢者Stage Ⅲ大腸癌に対する術後補助化学療法の現状調査(多施設共同観察研究) (MOEST study) 情報公開
2067 奥山 隆 腹腔鏡下大腸腫瘍切除術後の術後合併症、特に手術部位感染(SSI)と腫瘍学的予後の関係の検討 情報公開
2074 奥山 隆 直腸腫瘍に対するロボット支援手術と通常の腹腔鏡手術の周術期経過と長期予後の比較検討 情報公開
2080 三ツ井 崇司 胃癌に対するロボット支援下胃切除の安全性と有効性の検討 情報公開
2081 奥山 隆 StageⅡ結腸癌におけるbudding(蔟出)の予後予測指標としての検討 情報公開
2083 野呂 拓史 膵頭部癌に対する根治静追求のための拡大郭清の是非 情報公開
20102 野呂 拓史 C型肝炎ウイルス排除後の線維化と発癌についての検討 情報公開
20104 吉富 秀幸 新たな近赤外線イメージングを用いた悪性腫瘍に対するリンパ節転移検索法の開発とこれを応用した精密医療への応用 個別説明
20110 三ツ井 崇司 上部胃癌に対し胃壁を一部温存する噴門側胃切除術の妥当性と有用性の検討 情報公開
20119 野呂 拓史 大腸癌肝転移に対する至適な治療戦略構築に関する研究 情報公開
20133 三ツ井 崇司 上部消化管手術における経腹腔的胸腔ドレーン留置の安全性と有効性について 情報公開
20134 吉富 秀幸 膵腫瘍症例の後ろ向き解析による診断および予後因子解明を目的とした臨床研究 情報公開
20135 吉富 秀幸 肝切除を要する疾患症例の後ろ向き解析による診断および予後因子解明を目的とした臨床研究 情報公開
20136 吉富 秀幸 胆道疾患症例の後ろ向き解析による診断および予後因子解明を目的とした臨床研究 情報公開
21003 竹下 惠美子 血液循環腫瘍DNA陰性の高リスクStageⅡ及び低リスクStageⅢ結腸癌治癒切除例に対する術後補助化学療法としてCAPOX療法と手術単独を比較するランダム化第Ⅲ相比較試験 (VEGA trail) 個別説明
21004 竹下 惠美子 根治的外科治療可能の結腸・直腸癌を対象としたレジストリ研究 (GALAXY trial) 個別説明
21007 奧山 隆 進行結腸癌に対する術前化学療法の有効性に関する研究 情報公開
21062 吉富 秀幸 実臨床データを用いた膵癌術後補助化学療法の至適投与期間に関する検討 情報公開
獨協医科大学埼玉医療センター 臨床研究支援室
TEL : 048-965-0658  FAX : 048-965-1279
E-mail : k-shien@dokkyomed.ac.jp
copyright©Dokkyo Medical University all rights reserved.