獨協医科大学埼玉医療センター 臨床研究支援室

実施中の治験と臨床研究

科別臨床研究

2021.11末現在

循環器内科

研究番号 研究責任者 課題名 同意の
手続き
1418 田口 功 慢性冠動脈疾患患者におけるイコサペント酸エチルの二次予防効果の検討
RESPRCT-EPA
個別説明
1545
(特)
田口 功 SGLT2阻害薬による動脈硬化予防の多施設共同ランダム化比較試験 (PROTECT) 個別説明
1570 田口 功 日本人糖尿病合併冠動脈疾患患者における積極的脂質低下・降圧療法と標準治療のランダム化比較試験(CHD) 個別説明
1703 田口 功 心房細動合併急性冠症候群患者における抗血栓治療後の出血と血栓リスクに関する前向き観察研究 (STAR-ACS)         順天堂大学 個別説明
1769 中原 志朗 基礎心疾患を有する心室頻拍患者におけるカテーテルアブレーション施行時の実態調査 情報公開
1770 中原 志朗 カテーテルアブレーション症例全例登録プロジェクト (J-ABレジストリ) 情報公開
1802 中原 志朗 新規我が国における心臓植込み型デバイス治療の登録調査 - New Japan Cardiac Device Treatment Registry (New JCDTR) -  山口大学 情報公開
1855 田口 功 レセプトおよびDPCデータを用いた循環器疾患における医療の質に関する   日本循環器学会 情報公開
1865 石川 哲也 日本心血管インターベンション治療学会内登録データを用いた統合的解析 (2017‐2019年度 日本医療研究開発機構事業「冠動脈疾患に係る医療の適正化を目指した研究」の内容を包括) 情報公開
1877 石川 哲也 炎症関連疾患を基盤としたスプライシングバリアントを発生させる遺伝子の同定と難治疾患の早期診断および新規治療薬の確立に関する研究(大阪大学) 個別説明
1890
(特)
田口 功 至適な血管内超音波ガイド経皮的冠動脈インターベンションの複雑性病変における臨床経過を評価する前向き観察研究(OPTIVUS-Complex PCI) 個別説明
1949
(特)
石川 哲也 2型糖尿病患者の左室拡張機能に対するテネリグリプチンの予防・抑制効果に関する臨床研究(TOPLEVEL study) 個別説明
1963
(特)
石川 哲也 2型糖尿病を伴う心不全患者の微量アルブミン尿に対するダパグリフロジンの予防・抑制効果に関する臨床試験(DAPPER study) 個別説明
1969 中原 志朗 洞調律中の等時線マップを用いた心室頻拍回路の同定に関する研究 個別説明
1983 中原 志朗 日本におけるアブレーションインデックスを用いた心房細動アブレーションに関する多施設共同観察研究 Multicenter Registry of AF Ablation with Ablation Index in Japan(MIYABI) 個別説明
19105 石川 哲也 循環器内科データベース(G-naviシステム)を用いた冠動脈疾患症例に対する薬剤被覆バルーンと薬剤溶出性ステントの心イベント回避効果の比較 情報公開
2005 中原 志朗 長期持続性心房細動に対するホットバルーンアブレーションとカテーテルアブレーションの臨床的アウトカムを比較する後ろ向き追跡調査 情報公開
2036 中原 志朗 リード抜去症例の実態調査
Japan Lead extraction registry (J-LEXレジストリ)
情報公開
2096
(特)
田口 功 慢性腎臓病合併2型糖尿病患者におけるイプラグリフロジンの血管内皮機能障害に対する効果 (PROCEED) 個別説明
20118 中原 志朗 表面温度計測機能付きホットバルーンアブレーションの温度データ評価 情報公開
20121
(特)
石川 哲也 エベロリムス溶出性コバルトクロムステント留置後の抗血小板療法をP2Y12阻害薬単剤とすることの安全性を評価する研究 個別説明
20123 中原 志朗 Cryo AF グローバルレジストリ研究 個別説明
21024 中原 志朗 房室結節リエントリー性頻拍に対するクライオアブレーションの有効冷凍焼灼部位の検討 情報公開
21039
(特)
田口 功 高血圧合併高尿酸血圧症患者におけるドチヌラドの効果の検討(DIANA試験) 個別説明
21045 石川 哲也 冠動脈血行再建後の二次予防加療下における高比重リポ蛋白コレステロールによるコレステロール引き抜き能と重大心血管事象発症の関連 個別説明
21048 堀 裕一 心房細動に対するレーザーバルーンアブレーションの有効性、安全性の研究 情報公開
21052 田口 功 NEXT Trial: Extended Follow-up Study 実地臨床におけるバイオリムス溶出性ステントとエベロリムス溶出性ステントの有効性および安全性についての多施設前向き無作為化オープンラベル比較試験:長期追跡試験 情報公開
21055 堀 裕一 バルーンアブレーションにおける右房への傷害範囲と横隔膜神経傷害の発生との関連の研究 情報公開
21076 田口 功 不整脈症候群の遺伝子基盤に関する研究 個別説明
21079
(特)
田口 功 心不全増悪入院患者におけるアンジオテンシン・ネプリライシン阻害薬の研究(PREMIER study) 個別説明
獨協医科大学埼玉医療センター 臨床研究支援室
TEL : 048-965-0658  FAX : 048-965-1279
E-mail : k-shien@dokkyomed.ac.jp
copyright©Dokkyo Medical University all rights reserved.