診療のご案内 詳細

診療内容

当科では、皮膚科疾患全般に対応できる診療体制を整えております。外来は5-6名の医師が担当し、1日約100名の患者さんが来院され、月平均の初診患者さんは250名前後で、 紹介患者さんは約150名です。
入院は28名前後で、重症の湿疹・アトピー性皮膚炎、皮膚腫瘍、膠原病、薬疹・中毒診、熱傷、水疱症、乾癬、丹毒などの細菌感染症、帯状疱疹、 水痘などウィルス感染症、母斑(あざ)など多彩な皮膚疾患に適切な治療を行っております。近年は高齢者の皮膚悪性腫瘍の患者さんが増加しております。在院日数は16 日前後です。
手術におきましては、外来では月約60件、入院では月約30件を行っております。

【主な対象疾患】
○アトピー性皮膚炎  ○膠原病  ○皮膚悪性腫瘍 
○皮膚外科的治療を要する疾患(軟部組織における緊急の重症感染症など)  ○脱毛症 
○乾癬  ○難治性湿疹・接触皮膚炎  ○重症薬疹  ○丹毒など細菌感染症 
○エーラス・ダンロス症候群などの先天性結合組織異常症  ○じんましん

特徴・特色

皮膚科疾患全般に対応可能です。
皮膚悪性腫瘍、皮膚外科関連の疾患、膠原病、アトピー性皮膚炎、乾癬、薬剤アレルギーなどの診断、治療を施行しております。
栃木県で唯一のアレルギー専門医(皮膚)教育研修施設です。

専門外来

褥瘡外来 PM1:30~     井川 林
神永 宮本
パッチ外来 AM9:00~12:00寺田 安達 
野中
レーザー外来 PM1:30~     鈴木 智史
皮膚膠原病外来 PM1:30~    石井
アレルギー外来 AM9:00~12:00井川
>CopyrightⒸ2017 Department of Dermatology, Dokkyo Medical University all rights reserved.